読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イギリスに住んでいた30代アパレル内勤AliceのFavorite Things

イギリスのお気に入りファッションブランドとかセレブとかコスメの話とか

いつだって考えるのはイギリス生まれのブランドのことばかり【ファッション編】

f:id:for30:20170419162708j:plain

イギリスのブランドって言ったら、何を思いつく?

まずはこのあたりかな?

 

Vivienne Westwoodヴィヴィアン・ウエストウッド

1971年にスタートした、パンクファッションの先駆けブランド。

可愛らしい王冠と地球を模った「オーブ」がロゴが日本でも熱烈な人気を得た。

お洋服はもちろん、香水、お財布、バッグなど幅広く日本でも親しまれているブランド。2006年にはDame(デイム)という爵位を授与されている。

 

Paul Smithポール・スミス

マルイに行くと、あるよね。あるある。裏地の色とかプリントが明るく特徴的なんだよね。男の子はここからファッションに目覚めたっていう人も多いかもしれない。

元々は1970年にセレクトショップとしてスタートしたんだけど、後にオリジナルシャツやネクタイを販売し、人気に。「ひねりのあるクラシック」をキーワードに洋服から小物までトータルで展開。

 

BURBERRYバーバリー

タータンチェックの、アレです。1856年にロンドンで創業した老舗ブランド。

農民が昔作業着の上に羽織っていたギャバジンという生地をアレンジしてトレンチコートを開発。大人女子の間では、憧れの一品に。

同じくイギリスのAquascutumアクアスキュータムにするか、バーバリーにするか、悩む人が多い。どっちもいいお値段。

 

最近buymaとかでも人気のファストファッション だと

ASOS(エイソス)

国内から忽然と姿を消した(H&MZARAユニクロとの戦いに敗れたらしい。。結構重宝してたのに^^;)

TOPSHOP(トップショップ)

お手頃価格のお財布やバッグ、スマホケースなんかが人気の

Ted Baker(テッド ベーカー)

 

日本ではマダムな雰囲気のインテリアが特に人気な

 LAURA ASHLEY(ローラ・アシュレイ)

 

レトロなファッションとコスメで独特の存在感を放つ

Mary Quant(マリークヮント)

 

アメリカの大人気ドラマ/映画「セックス・アンド・ザ・シティ」のキャリー役、サラ・ジェシカ・パーカーが愛用していたことで一躍有名になった 

Manolo Blahnik(マノロ ブラニク)

 

アメリカでも、イタリアでもフランスでもなく、実はイギリスのブランドなんです。

今まで、エストネーションやバーニーズなどでセレクト商品しか見ることができなかったんだけど、待望の専門店が2016年の8月に銀座松屋2Fにオープン。

 

というわけで、長くなりましたが本題。

20代、いろいろやんちゃなカッコもしましたが、プチプラもうまく組み合わせつつ、これから押し寄せる加齢の波に向け、年を取ってもずっと着ていける上質なものを長く愛用したいという気分にもなります。で、今私がリアルに着たいと思う、いや着ているブランドを5つセレクトしご紹介。

 

30代大人女子にオススメするイギリスブランド5選   

f:id:for30:20170420010418j:plain

JIMMY CHOO(ジミー チュウ)

 1996年設立の若いブランド。先述した「マノロ・ブラニク」同様、アメリカの大人気ドラマ/映画「セックス・アンド・ザ・シティ」で人気に拍車がかかった。故ダイアナ妃が愛用したことでも知られる、エレガントかつ歩きやすいフィット感が特徴。

 

 遊び心のあるデザインを得意とし、靴だけでなくバッグやお財布も人気。有名なのが☆形のスタッズをあしらったシリーズだけど、10年後に見たら懐かしアイテムになっちゃいそうなので、私は手を出さず。

 

超王道の、「LUCY」っていうネックストラップ付きのパンプスを愛用しています。本当に足にぴったり来るのでヒールなのに歩きやすい。

フランス、イタリア系の靴が合わない〜、脱げる〜、という方にオススメ。

 

☑直営店

アウトレット店舗も含め、全国35店舗も展開。人気がうかがえるね!

銀座エリアだけで4店舗もあるんだよ?(銀座店、銀座松屋、銀座三越、阪急メンズ東京)やばくない?もー見放題です。

ジミー チュウ探すなら銀座へGO!だね。靴は試せるなら絶対履いてみたほうがいいです。すごい数だから、いちお、旗艦店だけ書くね。

 

JIMMY CHOO 銀座店(旗艦店)
〒104-0061 東京都中央区銀座6-7-2 TEL: 03 5537 2115 営業時間: 11:00~20:00

*中央通りを、松屋とか三越を背にして進み、メルサとドコモの間のみゆき通りを進むと左手にあるよ。中央通りをユニクロまで行っちゃうと行き過ぎだから注意。

なんと隣は私の好きなジョンスメ。ハシゴできちゃう嬉しい立地。

 

☑お手入れにオススメの店

ちょっとかなりマニアックなんだけど〜、私の会社(アパレル)で修理品が上がってきた時もお願いしたりしてる、いい仕上げをしてくれるお店。見た目はいかにも靴修理店!って感じだけどね。大事なのは仕事!

 

» 自由が丘店 本格派 靴修理 靴の美容室

 *必ず自由が丘店に行ってください。他の店は名前は同じですが内容が違います

 


 

f:id:for30:20170419224649j:plain

Mulberry(マルベリー)

 

創業1971年。もともとメンズバッグからスタートした、職人気質の漂うバッグデザインが充実したブランド、マルベリー。イギリス人のファッションアイコンとして1位に選ばれたキャサリン妃が愛用していることでも有名。

 

2016年の秋冬コレクションから、セリーヌのアクセサリーデザインを手がけていたジョニー・コカが新しくディレクターに就任して、マルベリーを代表するトートバッグ「ベイズウォーター」を刷新。前の(若干おじさんっぽいアレクサ・チャンに通じる?)デザインも良かったけど、新作はすっごい垢抜けました。

 

仕事でおっきなA4ファイルとか、資料とかたくさん持って移動する私にはかなりピッタリの大きさ。しっかりと口が留められるけど、蓋を開けたらしきりがなくて丸っと使える使いやすいデザイン。肩からもかけられるし、サイドのマチ部分はワンタッチで展開&収納可能という優れモノ。

 

☑直営店

国内には3店舗あるよ。でも、どこも平場の一部で品揃えが少ないのが残念。。

伊勢丹 新宿店 1F

〒160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1 TEL: 03 3352 1111 営業時間: 10:30~20:00

銀座三越 1F

〒104-8212 東京都中央区銀座4−6−16 TEL: 03 3562 1111 営業時間: 10:30~20:00

阪急うめだ本店 1F

〒104-8212 東京都中央区銀座4−6−16 TEL: 06 6361 1381 営業時間: 10:00~20:00

 

 

☑品揃えが多く、直営店よりお得な通販サイト

イギリスに住んでる友達にお願いして個人輸入でも良かったんだけど、在庫確認して友達の予定調整してって、結構な時間と手間がかかるんだよね〜。せっかく現地価格で安く買っても、入国時に関税がかかっちゃう上、最終的には国外で受け取るのにVAT(付加価値税)も引いてもらえないし。

 

ただ、イギリスのお値段を知ってるだけに直営店は高い!と思っちゃって。

ちょっとでもお得に買いたいと思って、見つけたのが通販サイト。店長さんにいろいろ相談したらめっちゃ親切だったのでここで買いました。お手入れ方法も詳しいよ。

 

» マルベリー | Mulberry バッグ・財布の通販店舗【マルベリー・マーケット】

 


 

f:id:for30:20170419212026j:plain

MACKINTOSH(マッキントッシュ

トレンチコートなら、さっき紹介した「バーバリー」も、「アクアスキュータム」もいいよ、素敵だと思う。

でも、私はマッキントッシュのずっしりとした頑丈なゴム引きコートが好き。

 

創業は1823年。二枚の生地の間に天然ゴムを伸ばして圧着、熱を加えて作るという伝統的な布地=「マッキントッシュ」ならではの独特のシルエット、素材感が堪らない。

 

雨の多いイギリスで、雨風を防ぐために開発された画期的な生地だったんだって。

いいお値段するけど、数年前に意を決して、セレクトショップで買ったよ。

いろんなところに置いてあるよね。バイヤーにも人気なのがわかる。

 

☑直営店

表参道にあるよー。いつ行っても空いてるのでゆっくり見れて◎

MACKINTOSH AOYAMA STORE
〒107-0062 東京都港区南青山5-3-20 TEL: 03 6418 5711 営業時間: 12:00~20:00

 

☑お手入れにオススメの店

あとね、せっかく一生着られるいいコート買ったなら、お手入れがすっごく大事。

私はここに2年に1回お願いしてるよ。いい仕事してくれます。

 

» ラヴァレックス — 職人の手によるマッキントッシュとバブアーの専門クリーニングとメンテナンス

 

て、かなり長くなっちゃったので続きはまた後日書くね〜。

 

 

失われたイギリスのファッションアイコンを求めて

イギリスのファッションアイコンと言えば、この人。

 

f:id:for30:20170419074933j:plain

 

オードリー・ヘップバーン

もう、ぶっちぎりでこの人がずっとイギリス最強のファッションアイコンな訳です。

時代を超えてずっとイギリス女性の憧れ、ファッションのお手本となる。

これって、もう相当超えるの難易度高すぎるよね。

 

一体、それでは今のイギリス人が選ぶファッションアイコンは誰なのか。

レッドカーペット女優、トップモデル、などなど色々いるものの、本当にアイコンにふさわしいかというとちょっと微妙…という人が多い中、今回、ついにそれが払拭される結果が。

 

イギリス人が選ぶファッションアイコン

以下、2016年に楽天マーケティングがロンドン・ファッションウィークに先駆けて調査した結果です。


1位. キャサリン妃(34)/ 王妃

2位.リタ・オラ25歌手

3位. エマ・ワトソン26女優

4位. エリー・ゴールディング29歌手

5位. ゾーイ・サグ24ユーチューバー・クリエイター


 

1位を見て、ものすごく納得したのは私だけではないはず!

「王妃」というとんでもない特権で、約3割を占める得票率に。

でも、それがいかにも王国であるイギリスらしい。

 

 

f:id:for30:20170419081724j:plain

1. キャサリン

唯一の30代、働く主婦でありながら、圧倒的な支持を得たキャサリン妃

29%の女性がキャサリン妃のファッションに憧れ、似た服を買うとのこと。

キャサリン妃のコーディネートは、常にイギリス女性の関心の的。

清楚で、TPOに合わせてコーディネートを工夫しているキャサリン妃だから、納得!

 

 

f:id:for30:20170419083927j:plain

2.リタ・オラ

Jay-Zが代表を務めるレーベルからデビューしたダンス・ミュージックの歌姫。イギリスのヒットチャートでは1位を何度も記録している人気ぶり。

ちょっと古いけど、日本で例えるなら倖田來未とか、安室奈美恵みたいな感じかな。

数々の浮名を流し、テイラー・スウィフトとも交際していたDJカルヴィン・ハリスと結婚直前までいったことも。

最近では、事務所と揉めて提訴されるすったもんだがあったり、夜中のパーティの騒音が原因で高級住宅街を何度も追い出されるなど、話題に事欠かない。

 

 

f:id:for30:20170419085037j:plain

3.エマ・ワトソン

日本でも知らない人は少ない?「ハリーポッター」の『ハーマイオニー』役で知られる彼女。今や、とんでもない美人に成長。

最近では「美女と野獣」や「THE CIRCLE」などの映画に出演するなど活躍中。

フェミストとしても知られ、常々意見を表明している彼女がこの乳房を露出した写真は物議を醸したそう。

 

 

f:id:for30:20170419091136j:plain

4.エリー・ゴールディング

2009年デビューのシンガーソングライター。ロングの金髪がトレードマーク。

ヒットチャート1位も複数回獲得しており、2011年のキャサリン妃とウィリアム王子の婚礼ではエルトン・ジョンのカバー曲『Your Song』を披露したことも。

ランニングをライフワークにしており、鍛えた体にフィットしたセクシーな着こなしが支持を得ている。

 

 

 

 

5.ゾーイ・サグ

10代からの熱い支持を受ける、まさに時代のファッショニスタ。
購入したファッションアイテムやコーディネートを紹介する動画でブレイク。YouTubeのチャンネル登録者数は117万を超える。


2014年には作家としてもデビューを果たし、新人としては最速の売上部数を記録したそう。2015年(当時24歳)には140万ドル(約1億6617円)の豪邸を購入している!

 

年齢にしては老けて見える、超絶厚化粧にビックリしたかもしれません。

先日、イギリス人は化粧をしないという話を書いたしね!

 

そう、実は今の10代〜20代前半くらいの子はメイク、バッチリするんだよね。それも舞台メイクか?ってくらいの厚化粧。

私がいた頃はそんな子、ホント一部だったから実際に見たことなかったけど、これが今のイギリスの本当のトレンド最先端…かもしれない!?

 

というわけで、キャサリン妃が1位!に深く納得しながらも、一筋縄では行かない、多様性に富んだイギリス人が選ぶファッションアイコンでした!

 

あー、ロンドン行きたくなってきた。。

 

 

いつだって考えるのはイギリス生まれのブランドのことばかり【香水編】

f:id:for30:20170419040840j:plain

イギリス人女性が化粧をほとんどしないのは有名な話だが、

じゃあ何にお金を使ってるのって、ヘアと香水。

 

☑ ヘア

ヘアで有名なのは、日本でも名高い、あのサロン。

ヴィダル・サスーンって知ってるでしょう?

あれはイギリスが発祥のサロン。

ロンドンにもセントポールのすぐそばにサロンがあって、

行ってみたかったけど見た目は割と普通だし、当時の私には高かった。

それに日本人の髪質を理解しているとも思えなかったので、結局イギリスで美容院に行くことはなかった。

 

☑ ファッション

私の身の回りにいる子はとびきりお洒落なロンドンっ子ばっかりだったけどそれは特別。普通のイギリス人はごくごくシンプル。ピンヒール履いてる人なんてまずいない。

 

嘘だと思ったら、ロンドンをストリートビューで見回してみるといいかも。

良くて、ミニワンピにフラットシューズ、サングラス。良く言ってasosみたいな感じ。

 

日本人と違って、手足が長く頭が小さいスタイルだから、ヘアスタイルをきちんとして、いい姿勢で歩いていたらそれだけでパッとして見える、というのもあるかもしれない。あんまりTPO関係なくキメキメの人は逆にダサいって思われちゃう。

 

☑ 香水の重要性

で、そんなイギリス人女性のファッションにおいて重要なのが香水。

香りって、日本人はデイリーにつけない人も多いけど、化粧もしない・ファッションは基本シンプルなイギリス人にっては欠かせないアイテムなんだよね。

 

意識するようになると、あまり日本では気にしていなかった香りに気づくようになって、ああ、素敵だなってはっとさせられたりすることもしばしばあった。

 

オススメのイギリス香水ブランド5選

私が個人的に気になったブランドはこちら。

 

f:id:for30:20170419051012j:plain 

ILLUMINUM(イルミナム)

もう日本に帰国してたから拝めなかったけど、キャサリン妃がつけたことで有名な「イルミナム」の『ホワイト ガーデニア ペタル』は当時、かなり注目されたそう。

 

英国王室御用達のF&M(フォートナムアンドメイソン)*に限定で売っていたみたいだけど、今はもう落ち着いたのかな。

 

今年、2017年の3月に伊勢丹のメンズ館で期間限定ショップをやっていたのについ先日気づいたので、逃してしまった。引き続き気になるブランドの一つ。

 

*…日本だと紅茶ショップのイメージが強いけど、イギリスだといろんなもの売ってるんだよ。

 

 

 

f:id:for30:20170419044831j:plain

PENHALIGON'S(ペンハリガン)

 日本でももうだいぶ知名度が上がってきたのかな。

銀座松屋とか、伊勢丹で見たりするけど、これもイギリスブランド。

てゆーか、英国王室御用達。1860年代に開業した理髪店がルーツなので、かなり歴史も長く、いろんな香りがある。ボトルが超可愛くて、テンション上がるんだよね。

プレゼントとかにフレグランス石鹸もオススメだよ。

 

人気は、なんと言っても『ELLENISIA(エレニシア)』。

多分、この香りが嫌いな女子はいないんじゃないかな?っていう位キャッチーな香り。

 ハンドクリームで私は愛用してたよ♡

 

香水だと、『Ostara(オスタラ)』っていう、比較的新しく発売されたスイセンの香りをたまにつけてるんだ。いい香りなんだけど、結構ムッと主張するから冬のが向いているかも。結構大人な香りだよ。

 

 

 

f:id:for30:20170419050837j:plain

 

Jo Malone(ジョー マローン)

 こっちのが、キャッチーだしクセがなくて日本人に受け入れられやすいのかな?

都内だけでも7店舗あるし、最近話題の銀座SIXにも4/20にOPENするみたい。

1994年にスタートした、比較的若いブランド。創立者自体も1963年生まれと若い。

香りをレイヤー(重ねる)して楽しめるのが特徴。

『ライム バジル & マンダリン 』が代表的な香りの一つ。

私はシャンプー&リンスを両親にプレゼントしたことがあるけど、結構喜ばれた。

年齢を問わず受け入れやすい香りなんだと思う。

パッケージもスタイリッシュでオサレ。

 

 

 

 

f:id:for30:20170419052057j:plain

FLORIS(フローリス)

こちらも英国王室御用達。

なんと創業1730年と、イギリスで最も古い、歴史あるフレグランスブランド。

かの、エリザベス女王もこちらのブランドの『White Rose(ホワイトローズ)』を愛用されているとのこと。

 

ボトルパッケージのシンプルなデザインにも現れているように思うんだけど、香りは主張しすぎない、スマートな感じな気がする。 

 

実際、私がメインで使っていつのも実はこちら。画像の一番左に写っている『Knight Scented Jasmine(ナイトセンテッドジャスミン)』。

そのまんま、お花の香りを閉じ込めたような、爽やかで嫌味のない香りが大のお気に入り。

 

 

 

f:id:for30:20170419054655p:plain

MOLTON BROWN(モルトン ブラウン)

またまた英国御用達。

でも、2013年と、比較的最近授与されたんだよね。知らなかったでしょ?

日本だと、実はこれが一番有名かな?昔から伊勢丹とかバーニーズとかに置いてあるよね。花王が普及させてみたい。

 

創業は1973年。ロンドンのヘアサロンとしてスタートしたから、歴史はありつつ、新しい感覚も持ったブランドなんだよね。

 

1989年にデビューした「ナランジコレクション」っていうオレンジをベースにした香りが代表作。今は、『オレンジ&ベルガモット』っていうわかりやすい名前に変更されたみたい。

 

私が好きなのは、『タイベール』という香り。今はこちらも名称変更されて『ライム&PL』っていう名前になっているんだけど、本当にスッキリしてて、それでいて存在感のある。パチョリ、クミン、ライムリーフをブレンドしたグリーンノートの香りなんだとか。ずっと好きで、ハンドウォッシュを愛用してたよ。

 

でも、ちょっとスタイリッシュすぎて、若干メンズ寄りに感じるようになってしまい、30代になってからはお花の香りを愛用するようになってきたかな。

 

以上、30代の大人の女性が選びたい、イギリス香水ブランドの紹介でした!